牧場から生まれた安心・無害な消臭液。今までにない効果・安全・持続性

HOME > バイオバスターとは

安全・強力消臭剤・バイオバスターとは

バイオバスターは牧場から生まれた安全な消臭剤です。
しかも今までにない持続性と効果・安全性を持ち、バイオのパワーで消臭します。

製法

この消臭剤は、北海道の酪農地帯で牛の尿が河川を汚染するのを防止するために有用微生物(乳酸菌、酵母菌など5課80種)に牛の尿を餌として与え分解されたものです。

牛の尿にバクテリア(EM15-有機微生物群)を投入、バクテリアの力で尿は分解され無味・無臭・無害な液体に変化します。この液体がEM菌消臭液のバイオ原液となります。この液体には消臭効果・抗菌力・発酵力・細胞活性化・有機物分解力などでの効果を発揮します。この原液から有機な微生物を取り出し培養することで、無色・無臭のバイオ消臭剤が生成されます。

北海道の酪農牛の尿にバクテリア(EM15-有機微生物群)を投入 EM菌消臭液のバイオ原液EM菌消臭液のバイオ原液

安全性

バイオバスターは従来の植物エキスで中和する方法や塩素などの薬品で善悪問わず殺菌する方法とは根本的に異なります。
消臭成分が地球を浄化している有用バクテリア群の酵素ですから自然界にやさしいだけでなく、地肌にかかったり、犬や猫などが舐めても何の心配もありません。むしろ水や餌に添加して与えることにより、ペットの糞尿臭が消え、健康の向上にもつながる消臭剤です。

危険性・有害性ともに問題ありません。 目に入った場合、皮膚に触れた場合、吸入・吸飲した場合、いずれも影響ありませんので安心してご使用いただけます。

使用方法

バイオバスターは、悪玉菌に反応することによって消臭しますから、空中散布では効きが良くありません。対象物がシットリ濡れるまで散布して下さい。有機性の腐敗臭には必ず効きます。 効果が無い場合は、散布量が不足しているか、対象物に酵素を破壊する物質が混入していることが考えられます。

危険性・有害性ともに問題ありません。 目に入った場合、皮膚に触れた場合、吸入・吸飲した場合、いずれも影響ありませんので安心してご使用いただけます。

室内の消臭車内の消臭

※次の場合は消臭できません(有機性の臭いにのみ反応)
・化学的に合成された芳香材やシンナーなどの臭いには反応しません。
・物本来の匂い、例えば、ニラ・ニンニク・セロリの匂い等は、嫌だな~と感じる方も多いと思いますが、消えません。
しかしこれらのものでも、酸化が進んだ時点では効果があります。

取扱いおよび保管上の注意

直射日光や強い照明を避け、常温で保存して下さい。
本品は人畜無害ですが、幼児の手の届かない所にて保管して下さい。
保管状態にもよりますが、3年くらい大丈夫です。

日光や照明に当たると有機微生物群(バクテリア)が活動し浮遊物や、グリーンの物質が発生しますが、これはクロレラ系の物質で使用に問題はありません。むしろ消臭効果を高める性質があります。ただ噴霧器等のノズル詰りの原因となりますので、水洗いをして下さい。


安全・強力消臭液 バイオバスターショッピング 購入はこちら
PAGETOP

Keck
〒606-8121 京都市左京区一乗寺青城町141 TEL(075)723-0193 / FAX(075)781-6756
Copyright © Keck. All Rights Reserved.