牧場から生まれた安心・無害な消臭液。今までにない効果・安全・持続性

HOME > バイオバスターの安心・安全成分

バイオバスターの安心・安全成分

消臭剤バイオバスターは公的機関において「有害菌検査・残留農薬・構成物質検査」などの検査・分析を 行っており、その安全性が確認されています。

バイオバスターの成分

分析結果 平成10年
5月26日
受付
平成10年10月6日受付 一般的な
原尿中の
数値
分析方法
水素イオン濃度(pH) 7.9 (20度) 8.6 (21度) 7.8~8.2 JIS K0102 17.1 ガラス電極法
生物化学的酸素要求量
(BOD) (mg/リットル)
150 25 10,000 ~15,000 JIS K0102 21,32.3
アンモニア性窒素
(mg/リットル)
5未満 1未満 1500 ~4000 肥料分析法 4.12.1
全窒素
(T-N) (mg/リットル)
硝酸性窒素 180 690 1500 ~3000 肥料分析法 4.11.3
還元鉄-硫酸法
全リン (mg/リットル) (T-P) 16 39 100前後 肥料分析法 4.2.3
バナドモリブデン酸アンモニウム法
(T-P2O5) 37 89
全カリウム (mg/リットル) (T-K) 1500 6800   肥料分析法 4.3.3 原子吸光光度
(T-K2O) 1800 8200
大腸菌群数
(個/ミリリットル)
70 220 100,000 昭和37年厚生省・建設省令
第1号 デスオキシコレート培地法
一般細菌
(有効微生物群)
(個/ミリリットル)
180,000 310,000   JIS K0102 72.2

消臭液バイオバスターの有害菌に対する分析結果

消臭液バイオバスターの厚生労働省指定検査機関での有害菌に対する分析表

供試品 消臭液 バイオバスター
標記事項 -
検体(数、番号) 1検体
試験成績 クレブシラ菌(※1) /0.1g 陰  性
エンテロバクター(※1) /0.1g 陰  性
E . coli (※2) /0.1g 陰  性
黄色ブドウ球菌 (※3) /0.01g 陰  性
サルモネラ (※4) /25g 陰  性
腸炎ビブリオ (※5) /25g 陰  性
ビブリオミミカス (※5) /25g 陰  性
アエロモナス (※5) /25g 陰  性
セレウス菌 (※6) /0.01g 陰  性
緑膿菌 (※7) /g 陰  性
赤痢菌 (※8) /25g 陰  性
腸管出血性大腸菌0-157 (※9) /25g 陰  性

【試験方法】
※1  デソキシコーレイト寒天板培養法による
※2  ECテスト法による
※3  卵黄加マンニット食塩寒天平板培養法による
※4  ハーナテトラチオン酸塩培地増菌法による
※5  食塩ポリミキシンブイヨン増菌法による
※6  卵黄加NGKG寒天平板培養法による
※7  アスパラギン酸ブイヨン増菌法による
※8  食品衛生検査指針による
※9  平成9年7月9日付衛食第212号、衛乳第202号別添『食品からの腸管出血性大腸菌O157検査方法』による

消臭液バイオバスターの有害物質に対する分析結果

消臭液バイオバスターの厚生労働省指定検査機関での有害物質に対する分析表

供試品 消臭液 バイオバスター
標記事項 -
検体(数、番号) 1検体
試験成績 臭素(※1) 検出せず(検出限界1ppm)
BHC(※1) 検出せず(検出限界0.005ppm)
DDT(※1) 検出せず(検出限界0.01ppm)
デイルドリン(※1) 検出せず(検出限界0.005ppm)
クロラムフェニコール(※2) 検出せず(検出限界0.02ppm)
スルファジメトキシン(※2) 検出せず(検出限界0.03ppm)
EPN(※3) 検出せず(検出限界0.02ppm)
ダイアジノン(※3) 検出せず(検出限界0.01ppm)
パラチオン(※3) 検出せず(検出限界0.01ppm)
フェニトロチオン(※3) 検出せず(検出限界0.01ppm)
フェンチオン(※3) 検出せず(検出限界0.01ppm)
フェントエート(※3) 検出せず(検出限界0.01ppm)
マラチオン(※3) 検出せず(検出限界0.01ppm)
ペンディメタリン(※3) 検出せず(検出限界0.01ppm)
ヘキサクロロベンゼン(※4) 検出せず(検出限界0.01ppm)

【試験方法】
※1  ガスクロマトグラフ法による
※2  高速液体クロマトグラフ法による
※3  食品、添加物等の規格基準、第一食品D 
        各場○ 穀類、 豆類、果実、野菜、種実類、茶及びホップの成分規格による。
※4  残留農薬分析法Draft(昭和60年8月厚生省生活衛生局食品化学課)の試験方法による。

Ultra R.O.800の有害物質の除去性能

バイオバスターの透明タイプ(T-15)は米国APEC. Advanced Purutucation Engineering Co,USA製 のUltra R.O.800(ドーキング ウオーター逆浸透システム)で純水を作ると同じ製法で不純物を濾過 しています。下記表はUltra R.O.800の有害物質の除去性能です。

有害物質名 除去率 有害物質名 除去率
Giardia胞 100% 塩化物 99.90%
E.COriバクテリア >99.9% 重炭酸ソーダ 99%
ビブリオ菌choleriae >99.9% 硝酸塩3 90~99%
ナトリウムフッ化物 99% フッ化物 90~99%
マグネシウムCloride 99% ケイ酸塩 95~99%
グルコース 98% リン酸塩 95~99%
ナトリウム 95~99% クロム酸塩 95~99%
アリウム 92~99% PCB >99.9%
マグネシウム 95~99% サルモネラ菌 typhi >99.9%
95~99% Toluane >99.9%
アルミニウム 95~99% 蔗糖 >99%
アンモニア塩基 95~99% 乳酸性ノPH5 >99%
Criptosporidium胞 100% 珪酸SiO2 >98%
排泄物バクテリア >99.9% 放射能 95~99%
シゲラdisinteriae >99.9% 硫酸塩 95~99%
カルシウムCloride 99% フェシアニド 96~99%
ニッケル硫酸塩
NiSO4(Sulfate NiSO4)
>99.9% ヒ素+3 95~99%
ナトリウム硝酸塩
NaNO3(Nitrate NaNO3)
97~99% ヒ素+5 95~99%
ニッケル 95~99% 95~99%
亜鉛 95~99% 95~99%
ストロンチウム 95~99% リンデン >99.9%
カドミウム 95~99% Serratiamar cescens >99.9%
95~99% ナトリウム塩化物
NaCl(ChlorideNaCl)
99%
水銀 95~99% 銅硫酸塩CuSO4 >99.9%
バリユム 95~99% 塩素殺菌された殺虫剤 99.9%
DDT >99.9%    

安全・強力消臭液 バイオバスターショッピング 購入はこちら
PAGETOP

Keck
〒606-8121 京都市左京区一乗寺青城町141 TEL(075)723-0193 / FAX(075)781-6756
Copyright © Keck. All Rights Reserved.